--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/03 (Sun)

DELHI より

東北地方太平洋沖地震によって被害を受けられた方々に
心よりお見舞い申し上げます。










がんばろう、日本















まずは前回のブログで訂正が入ってます。


申し訳ありませんでした。


お詫びいたします。














全く、インドというところは。。。



とくにデリーは長いこと一人でいると人間不信になりそう。










でも、やっと今日は日本から友達のアソウが初渡印




おめでとう!!!










明日、アグラへ日帰りTRIPへ行って翌日5日にダラムサラへアソウを連れて帰ります










少しづつ日本から友達が遊びに来てくれています。








本当にうれしい









こころからありがとう













今日はデリー駅より
















IMG_2394.jpg

DELHI STATIONの前












IMG_2393.jpg

このゲート前からあった?












IMG_2397.jpg

実際、使っていたのか?












IMG_2398.jpg

この掲示板は新しいはず!












IMG_2399.jpg

そして、切符を買うとき外人の私たちは2階にある

INTERNATIONAL TOURIST BUREAUで切符を買う手続きをしてください。

もちろん、町のツアー会社でもとりあつかってます。






ただ、ここはインド!ツアー会社は本当に気をつけましょう。







YES PLEASE COTTAGE内のシゲタトラベルなら安心してお願いできるかと。

(このシゲタトラベルはインド生活の長い人達もラジェンダーさんを信頼して集まるところです)








それでも、自分で買うのも難しくないので時間がある方はトライしてみてください。









ただここでも、悪徳やろうが沢山います。外に!
(オフィスの中は鉄道職員のみ)









INTERNATIONAL TOURIST BUREAUは今はお休みだとかやってないだとか言って


話しかけてきては自分のツアー会社へ連れて行こうとするやつらもいるので


決して着いていかないでください。










インドではいろんなハプニグだらけです。





めげずに楽しみましょう!!!

(たぶんこれ自分にいってるんだろうな、あはっ)







WA BLUE CAFE @DHARAMSALA店も直、オープンです。


日時は追ってご連絡いたします。


今年もダラムサラ店どうぞよろしくおねがいします。








今日も読んでくれてありがとう。





スポンサーサイト

2011/03/29 (Tue)

プチ情報


東北地方太平洋沖地震によって被害を受けられた方々に
心よりお見舞い申し上げます。





・・・止まない雨は無い





がんばろう、日本













ナマステ





デリーに着いて早いもので4日が経ちました。


いつもデリーは苦手なので2日以上はいないんですが


今年は大切な友達を待つべく、滞在中。




IMG_2384_convert_20110328224905.jpg






いずれにしてもデリー滞在は不可欠


なので今回はデリー滞在中に少しでもデリー情報を集めて


みんなにお知らせできればと思ってます。












そしてデリー滞在で一番の気がかりは宿かと・・・。





あたしはいつもPAHAL GANJ(パハールガンジ)に滞在してるのですが




色々試した結果・・・





YES PLEASE COTTAGE (イエスプリーズコテージ)が快適なんじゃないかと。






特に、初めてのインドならまずここへ行っておけば間違いありません。





受付にシゲタトラベルが併設してあり





ここのラジェンダーさんは信用できるので安心です。





しかも、日本語OKです




ホームページはここから、シゲタトラベル



ホームページからサービスや部屋など確認できます。







そうそう、空港送迎もあるので安心して宿へ着きます。













でも、どうしても自力でというなら






以前のように空港にはオートリクシャが近づけないので幾分平和ですが・・・。








到着後、荷物をとり、まっすぐ空港をでると




TAXIの受付カウンターがあります。




そこで、行く場所をつげ受付でお金を払って黒塗りの小さいバンTAXIへ。

(パハールガンジまではRs320・3月24日現在)








ちなみに、わたしは滞在が長いので少しでも安くと別のゲストハウスに滞在中。










一日目のゲストハウスは

CROWN COTTAGE ここは、YES PLEASE COTTAGE の姉妹店。

同じくRs900。



IMG_2371_convert_20110328230452.jpg


初日に滞在しました。


疲れていたのでデリーでこれだけ綺麗な部屋で寝れるのはうれしい。








二日目。

GOOD DAY COTTAGE、Rs500。


IMG_2372_convert_20110328231801.jpg


TVなし、きれいを装ったデコレーションされた毛布。


シーツもお世辞にもきれいとはいえず・・・。







で、考えた結果、以前泊った事のある宿に次の日は変更を決める。


それと、ここのチェックアウト、支払いでの出来事。



Rs500はチェックインの際あらかじめ支払いしていたのだけど


急に消費税が「Rs100」


TAX伝票片手に力説。



終始、何も説明しなかったことを理由に当たり前ですがRs100は支払わず




この、パターン本当に多いので絶対に支払わない事です、お願いします。










3日目。



KARLO KASTLE GUEST HOUSE、Rs500。


お詫び


実は、ここでも仲良くしていたと思っていた


受付の人にtaxを請求されました。


実際、一泊Rs500のtax込みなはず。


もし、必要なら最初から言うべきかと。


インドでは、人次第、気分次第が通ってしまうところです。



決して、泊まってはいけないとは言えませんが


こういった事を安宿に泊まる時は踏まえてください。


得策は、値段交渉の値段がtax込みか込みじゃないか


前もってしっかり聞いておいてください。



お恥ずかしい。。。

でも、これもインドなんですが。苦笑




3.apr.2011







TV付き、去年はRs400だったが値上がったのか(不明)


そんなにも、きれいな方ではないが、なんとなく心地良い。

IMG_2382_convert_20110328234122.jpg



正直、バスルーム汚い。(でも使える範囲内)

というか、あけると蓋が壊れてる。

IMG_2383_convert_20110328234723.jpg













Rs500が高い方。



CROWN COTTAGE となりSATYAM GUEST HOUSEにRs300かRs400の部屋あり。



以前、パスポートをこのゲストハウスで忘れたが


ずーっと保管していてくれた。









以上、すべてPAHAL GANJIです。



少しでも、デリー滞在のストレスが減れば幸いです。






注意・インドの価格は驚くべく速さで上がっています。

ここにあげた金額もすべて2011年3月現在です。








今日も読んでくれてありがとう。





ナマステ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。